ホーム > Top > ニューハーフヘルスアルテミス横浜店で働く女装子 麗日 奏の恋愛感情とお仕事のセパレーション

ニューハーフヘルスアルテミス横浜店で働く女装子 麗日 奏の恋愛感情とお仕事のセパレーション


平素より大変お世話になっております。



麗日 奏です。





今日の記事のタイトルが意味分からなくてごめんなさいね。



要するに私は体を重ねること恋愛感情が完璧に切り離されている人間だというお話です。





私、風俗嬢をしています。



恐らく私と直接会った方、もしくはこのブログを追って下さっている方は分かっていらっしゃると思いますが、私はこの仕事を極めてビジネス的に行っています。



あ、誤解しないで頂きたいのですが、愛想が悪いとかプレイや対応が事務的とかそういうことではありません。





風俗嬢のお仕事は端的に言えば、日常の疲れを忘れ、(性的に)すっきりして帰ってもらうことだと私は考えています。



私のプレイスタイルは以前にもこのブログに書いたように、恋人プレイではありません。







如何にして気持ちよくなってもらうかに特化したエステティシャンみたいなスタイルだと自分では思っています。





勿論その過程で、イチャイチャしたり体を重ねることはあるのですが、私自身はそういった気持ちでやっていますし、それらも最終的な目標である「イク」という状態を作る為のものだと思っています。





ですんでぇ…



なんでこの仕事やってるの?というクエスチョンに対してのアンサーは「向いているから。そしてお金の為に。」です。



向いているからというのは様々な要素から私が導き出した結論です。



いや、場合によっては最も向いてない人なのかもしれませんが。まあ、向いているということにしておいて下さい。



趣味と実益を兼ねて、それからセールスプロモーションについて多少ノウハウがあるというポイントは以前お伝えした通りです。







それ加えて、表題の通り体を重ねることと、好きだという感情がコネクトしないことは私の強みであると思います。



それ故、後腐れは決してありませんし、私のペースが乱されることがなければ誰に対してもベストのパフォーマンスを発揮することが可能なのです。



同性と体を重ねることについて特に何も思わないのも、それが関係していると思います。





ちなみにですが、こういうことをいうとプライベートも遊びまくってるんじゃないのと思うかもしれません。プライベートの領域は不可侵であり続けます。仕事の領域には絶対に侵させません。



仕事でそういうことをしているからプライベートもがばがばなんて間違っても思わないでください。



基本的に私はそういう意味で人を好きになるのにものすごく時間がかかる人間ですし、抱きたいとか抱かれたいとかそういう気持ちもよく分からない人です。



最近、少しづつ会う人や訪れる場所を増やしていますが、楽しくお話しできれば私はそれで満足なのでよろしくお願い致します。





自分で書いてて思いましたが、私だいぶ感性が一般的な人とずれてますよね…ふふふ。





お読みいただきありがとうございました。



ニューハーフヘルスアルテミス横浜店



麗日 奏



Twitter https://twitter.com/kanadefleur



Instagram https://www.instagram.com/kanadefleur/?hl=ja



お店のサイト http://yokohama.boys-girl.com/prof.php?item_id=99



応援よろしくお願いします。↓


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ ニューハーフ風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


女装(ノンアダルト)ランキング

Array

kanade uraraka

kanade uraraka

麗日奏(うららかかなで)と申します。美しく、穏やかである。そんな願いを込めて。
大阪大学卒。元アパレル系。

私には夢があります。その夢を叶えるために上京したのですが適応障害になってしまいました。
その後様々なご縁があって今に至ります。
諦めてはいません。必ず夢を叶えます。

美しい音楽、美しい服、美しい光景、美しい人が好き。
私も美しくなって、美しい世界に生きていたい。

性自認は男性。
LGBTQの中で言えばクエスチョニングになるのかな。

よろしくお願いいたします。

I'm Kanade Uraraka.
My name derives from my wish for being more beautiful and for the life with calmness.

I was graduated from Osaka University.
I have worked at fashion industry.

I have a dream.
I had come to Kanto region for making my wish come true, butI have 
gotten adaption disorder.
After that, something like a destiny let me come here.
I have never give up.
I will make my dream come true certainly someday.

I love beautiful music, clothes and spectacles.
I wanna be beautiful and live in the beautiful world.

My sexual identity is male.
I guess I'm a questioning in the LGBTQ range.

Nice to meet you.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)