二回目のAV撮影で男の娘AV女優として覚醒したボク~M属性にも目覚めたかもしれない?~

Top
この記事は約5分で読めます。

へいそです♡



奏だよ!





さてさて、1月18日に二回目のAV撮影に行ってまいりました!



内容についてはまだ秘密なのでお話しできませんが、とってもえっちな作品になっていることは間違いありません!!今回もとってもかわいくしていただけました(*’ω’*)



設定の都合上、最初はナチュラルメイク




ばっちりメイク 髪の毛アップver.




髪の毛おろしたver.




えっちなメイドさんにもなりました♡




伏せながら書くのはなかなか難しい所ではありますが、頑張っていい感じに書きます~





まず朝5時起床!



例によって普段夜型、しかも前日は全力休んでいたので全然眠れず、朝5時になってしまいましたwwwでも元気でした!



そして、今回はホテルではなく、スタジオでの撮影でした!初めてのボクはワクワクだったので、ちょっと探検もしてしまいました♡







お相手氏との相性がとても大事な内容だったのですが、お相手の方との相性もばっちりで、とっても楽しくえっちな撮影ができました。



お相手氏はドМの方だったはずなんですが、ボクがSに目覚めさせてしまったかもしれません(*´▽`*)



一方、ボクの方もMっ子属性に目覚めてしまったかもしれません。



お互いに自分の新しい所を見つけれたりした刺激のある撮影だったと思います。







また監督さんやスタッフさん達も皆さん優しくて、快適に過ごせました!たくさん褒めてくださるし嬉しかったです♡



途中でアクシデント(ボクのちんちんのさきっちょがおぱんちゅとの摩擦で擦れて、痛くなってしまう)あったけどそこも柔軟に対応してくださって感謝感謝です♡







そして、ボクについてなんですが、今回のこの撮影はボクをAV女優として大きく成長させてくれたと思います。





前回の撮影はお相手の方と一対一、一応カメラはありますが、結構普段に近い環境で撮影が行われました。撮影の途中でカットが入ることもありません。



そのため、いつものボクをそのまま出せばいいだけでした。



いつもやっていること、できると分かっていることを発揮すればいいんだと分かっていればまだ気持ち楽ですよね。



しかしながら、今回の撮影はボクとお相手氏にきちんと設定がされてる作品です。



一対一ではなく撮影は周りにスタッフさんがいる環境で行われます。



カットが入って、作品の流れとかこういう絵が欲しい、こういうセリフを言ってほしいっていうアドバイスがちょこちょこ入ります。大まかな流れだけなんで、言われた通りやるだけじゃ面白くないし、アドリブでいろいろ入れたりもしました。



ご存じの通り、役割上受け身な感じでも、ただされるがままになるのはさぼりだと思ってしまうボクです。初めに監督さんにそこら辺も聞いてみたところエロに関しては積極的にやってくれた方がとても嬉しいと言われたので頑張ってみました。







ここでのポイントは3点あってまず1つ目が



周りに人がいる状態での撮影



であるということです。



人に見られながらえっちするってまあないことじゃないですか?それがまだそのえっちに参加している人であればまだ大丈夫かもしれませんが、周りのスタッフさんはみんな通常モードなのです。まさに異空間。AV撮影の現場でしかありえないことやろなあと思います。



その状態でもボクのおちんちんはいつも通り反応してくれるんだろうか?とか結構心配してましたが、杞憂でしたね。



ボクのおちんちんはいつもと変わらずとっても元気でした。



そして2点目に



えっちモードと冷静モードのスイッチを瞬時に切り替える必要がある



ということが挙げられます。



シーンごとにカットが入るってのは上記の通りなんですが、監督さんのお話聞くときは冷静じゃなきゃいけません。なんとなくでも流れ頭に入れとかなきゃ、なにしたらいいんやっけ?ってなっちゃいますしね。



でも、「はいじゃあスタート!」で瞬時にえっちなモードになる必要があります。えっちなモードじゃないといいアドリブとかセリフは多分できません。



でもなんか、できちゃいましたwwwできるんやなあボクってちょっと感動してました!これができるようになったのは結構強いのでは?と思いました。



そして3点目!



自分以外の何者かになるということ



以前の記事で書いたことがあると思うのですが、ボクはボク本来の性質で嬢をしていて、特に何ら脚色をしてないんですよね。その自然な感じが評価されてるところもあるのかなあって思います。



何が言いたいかっていうと、自分以外の何者かを演じるっていうのが自分に出来るんだろうか?と結構不安でした。嘘をつくっていうことも苦手な人間なもんで、演じるってのもそれに少し近い所があるので多分下手なんじゃないかと。



しかしながら、ばっちり役柄をこなせてしまいましたwwwボクってこういうことも出来るんやなあってけっこうびっくりしてました。



今回のこの撮影で1回目の撮影で多少感じたりもした、恥ずかしいとかそういう感情は今回どっか行きましたね。だからこそ、全力で自分のえっちな所をさらけ出して行けたんじゃないかなあと思います。



お相手氏の影響も少なからずあったと思います。お相手氏すんごい方なんですが、加減なしでぶつかってくれたし、優しかったし、だからこそボクも役柄に没入できたんかなあとも思います。





だからこそ、とってもいい作品になっていると思いますので皆さんこうご期待♡



ボクもどんな風に仕上がっているのかとっても楽しみです。



多分今から約3ヵ月後ぐらいに発売になると思います♡♡



また情報が入ったら、ブログでも報告いたしますね!





最後に撮影の時に撮った自撮りの残り載せておきますね。



お読みいただきありがとうございました!

















Twitter https://twitter.com/kanadefleur



Instagram https://www.instagram.com/kanadefleur/?hl=ja



アルテミス横浜(ヘルス) https://yokohama.boys-girl.com/prof.php?item_id=192



ニュースタートウキョウ(メンズエステ)https://newstartokyo.com/profile?lid=21

コメント

タイトルとURLをコピーしました