ホーム > 女装 > 麗日奏がモカさんの「12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと」を読んで考えたこと

麗日奏がモカさんの「12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと」を読んで考えたこと


平素より大変お世話になっております。
ご無沙汰しております。



麗日 奏です。



以前買って積んだままになっていたモカさんの「12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと」を読み終わったので、感想などを書いていきたいと思います。





モカさんってだれ?って方のために少しだけプロフィールを書いておきますね。



モカさんは1986年生まれ、MtFのトランスジェンダーです。躁鬱病と自殺経験者。
経営者で漫画家。女装イベントの「プロパガンダ」を運営したり、女装コンセプトバー「女の子クラブ」を経営したり、無償のお悩み相談したり等経歴が多すぎて書けないので、詳しくは彼女のブログをご覧下さい。↓
https://mocamoca.uni-web.jp/my







それで、感想なんですけども。





「あなたは…私か?」



読み終わって最初に思ったことはそれでした。



もちろん私はMtFでもトランスジェンダーでもなければ、発達障害や躁鬱病持ちでもないし、自殺したこともないです。



多分、昔なら共感もしなかっただろうし、そもそも手に取ることすらなかったでしょう。



しかし、以前書いた通り私は以前の会社で適応障害を患いました。
自分で死ぬ意思はなかったですが、希死念慮はありました。偶然事故が起こって終わらせてくれないかなぁって毎日思ってました。
発達障害も平常時には起きないのですが 、追い込まれすぎて抑鬱傾向が起きるとADHDっぽくなります。



そして、ご存知の通り私は今女装風俗嬢です。





重要なのは、この事実や経緯ではなくこの経験から生まれた思想です。



読んだあとで、素敵な考え方だと思い自分に取り込んだのではないのです。



読んでいる最中、私が今持っている思想を指でなぞるような感覚でした。



先に言っておきますが、私は誰も崇拝しません。陶酔もしません。
そうしてしまった時点で、その人とは対等では無くなってしまうし、思考の柔軟性を鈍らせるからです。それに以前の「私の恋愛観」という記事で述べましたが、私は何かに依存している状態がすこぶる嫌です。



こんな私ですが、モカさんにはものすごく親近感を持ちました。



適応障害から復活した後、私は思いました。

「普通で正しく立派であろうとして、自分を追い込んでしまうのはもうやめよう。



私はきっと弱くて脆くて、そのくせ何か制限をかけられるとすべての責任を自分に課してしまう。



だから、会社には属さず、私は私の思ったことをゆる~く頑張ろう。」







「普通」だった自分にさよならを。





そのままの自分で居られなかったからこそ、見える世界ってあると思うんです。



いつか、私も「こういう生き方もあるんだよ」っていう轍を残せたらなぁと思います。





それから、適応障害と女装、それから風俗嬢を経て、私は少し優しくなれた気がします。



弱い人も性別がズレてる人も。

傷つける人も傷ついた人も。

楽しそうに見えるあの人も。

みんな大なり小なり色々抱えて生きてるわけで。

生きるのって大変です。

まして世の中の普通に沿って生きるのは。

1度自分が経験したからだと思いますが、なんだか素直に受け入れられるようになりました。

苛烈な世の中だけれども、せめて私は否定しないで、そうだよね~しんどいよね~って言ってあげられる人でありたいなと思います。



人生なんて自己満足。

どんな行動も自分の利益や自尊心のため。



昔からこの考えはあって、これは人の真理だと思うんです。



でも最近はあまり損得なしにやった方が相手が喜ぶなぁと思ったら行動に移すようになりました。誰が見てなくても、感謝されなくてもそれが誰かの快適や喜びに繋がるのならまぁいいかなぁと。



だから、モカさんの貢献っていう言葉もしっくり来ました。利己主義ではなく、利他主義であるほうが、私は私を嫌いにならなくて済むので楽なのです。



私も普通であることに憧れはします。

失敗なくやれればベストでした。

でも、きっと全ては私に必要だったのだと思っています。



人生なんてネタ探し。

私は幸せになるために生きる。



今度お休みの日に女の子クラブ行ってみようかな。お読み頂きありがとうございました。





よかったら読んでみてくださいまし。










ニューハーフヘルスアルテミス



麗日 奏



Twitter https://twitter.com/kanadefleur



Instagram https://www.instagram.com/kanadefleur/?hl=ja



お店のサイトhttps://artemis-xxx.com/author/kanade02/

アバター

kanade uraraka

麗日奏(うららかかなで)と申します。美しく、穏やかである。そんな願いを込めて。
大阪大学卒。元アパレル系。

私には夢があります。その夢を叶えるために上京したのですが適応障害になってしまいました。
その後様々なご縁があって今に至ります。
諦めてはいません。必ず夢を叶えます。

美しい音楽、美しい服、美しい光景、美しい人が好き。
私も美しくなって、美しい世界に生きていたい。

性自認は男性。
LGBTQの中で言えばクエスチョニングになるのかな。

よろしくお願いいたします。

I'm Kanade Uraraka.
My name derives from my wish for being more beautiful and for the life with calmness.

I was graduated from Osaka University.
I have worked at fashion industry.

I have a dream.
I had come to Kanto region for making my wish come true, butI have 
gotten adaption disorder.
After that, something like a destiny let me come here.
I have never give up.
I will make my dream come true certainly someday.

I love beautiful music, clothes and spectacles.
I wanna be beautiful and live in the beautiful world.

My sexual identity is male.
I guess I'm a questioning in the LGBTQ range.

Nice to meet you.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)