ホーム>お仕事>ニューハーフヘルスアルテミスで働く女装子 麗日 奏とお客様のwin-winな関係

ニューハーフヘルスアルテミスで働く女装子 麗日 奏とお客様のwin-winな関係


平素より大変お世話になっております。



麗日 奏です。





今日は…



私に全額ベットしてくださいって話です。



嘘です。



ほどほどに投資してくれたら嬉しいです。



そしたら、良いことありますよってお話です。





私たちはサービスの提供と引き換えにお客様からお金を頂いています。



勿論私は質の良いサービスを提供できるよう全力を尽くしています。



それでもらったお金をどう使うかは人によると思いますが、私の用途は生活に必要な食費や家賃などの経費、いろんなローンの返済を除くと以下のようになります。



①美容



②おしゃれ



③趣味





つまり何が言いたいかというと私もらったお金大体綺麗になるために使うよっていうことです。



私は自己投資大好き人間なので。



理想を体現するために生きてると言っても過言ではないです。



以前ブログに書いた通り、この仕事は趣味と実益を兼ねています。



皆様が私に投資して下されば下さる程、基礎化粧品や化粧品のグレードを上げることが出来ますし、私の好きな服を買うことが出来ます。また、脱毛や整形などにもある程度お金がたまったら行きたいなあと思っています。



そして皆さまはもっとキレイな私に出会うことが出来ます。





また③に関しても多少お仕事に重複しているところがあります。



アロマや紅茶もお金がかかっています。



皆様が投資して下されば、アロマも色んな種類を揃えることが出来ます。



私のサービスの質の向上にもつながります。





また、このお仕事には関係ないですがアクセサリーを作る材料費などもここから捻出します。



それは私の叶えたい夢にもつながることです。



そして、資金を増やし、知名度を上げることが出来れば個人事業主として女装に関するビジネスを提供し、皆様はまた素敵な男の娘に出会うことが出来ます。





このようなことは通常のビジネスであれば実感することが出来ないと思います。



お金を払ってサービスを得る。



その払ったお金の一部は人件費としてそこで働く人々に分配されるわけですが、それが直接払った側に影響することってまあないと思います。



或いは企業が提供するサービスの向上に充てることもあると思います。それは、理屈で考えれば消費者が支払ったお金が利用されて行われるわけですが。



果たして、BtoCにおいて、自分が支払ったお金で企業の提供できるサービスの質が向上したと実感できる場面ってあるでしょうか?私はありません。サービスを提供されて終わりです。



CtoCにおいても、例えばWebマーケットを提供するメルカリのようなケースを考えた場合、商品の出品者のことを知っていることはほとんどない思います。買ってあげて、それが出品者の役に立つんだろうなってことは分かりますし、自分も安く欲しいものが手に入ってラッキーぐらいだと思います。



でも、風俗のように直接の取引が行われるケースの場合、それが目で見て実感できます。まあ、ホストやキャバクラ等も同じことが言えるとは思いますが。



風俗って性欲を満たすためだけの所だと言えばそれまでなのですが、こういう側面にも目を向けてみると面白いと思います。





まあ、私に限らずこの業界、しかも女装やニューハーフの方はもっときれいになりたいからこの仕事をやっている人も多いのでここで差別化を図るのは難しいとは思います。しかし、私が女装しているのは無駄に高い美意識とその理想を実現するためであり、それは皆様にもメリットのあることだとご理解いただけたと思います。





なので、皆さんぜひ私にベットしてください。



あ、もちろんそういう意味なくても指名して頂けたら嬉しいです。



ただ、どうせだったら気持ちよくお金を使って頂けたら尚良いなあと思っています。



よろしくお願いいたします。







ニューハーフヘルスアルテミス



麗日 奏



Twitter https://twitter.com/kanadefleur



Instagram https://www.instagram.com/kanadefleur/?hl=ja



お店のサイトhttps://artemis-xxx.com/author/kanade02/


Array






アバター

kanade uraraka

麗日奏(うららかかなで)と申します。美しく、穏やかである。そんな願いを込めて。
大阪大学卒。元アパレル系。

私には夢があります。その夢を叶えるために上京したのですが適応障害になってしまいました。
その後様々なご縁があって今に至ります。
諦めてはいません。必ず夢を叶えます。

美しい音楽、美しい服、美しい光景、美しい人が好き。
私も美しくなって、美しい世界に生きていたい。

性自認は男性。
LGBTQの中で言えばクエスチョニングになるのかな。

よろしくお願いいたします。

I'm Kanade Uraraka.
My name derives from my wish for being more beautiful and for the life with calmness.

I was graduated from Osaka University.
I have worked at fashion industry.

I have a dream.
I had come to Kanto region for making my wish come true, butI have 
gotten adaption disorder.
After that, something like a destiny let me come here.
I have never give up.
I will make my dream come true certainly someday.

I love beautiful music, clothes and spectacles.
I wanna be beautiful and live in the beautiful world.

My sexual identity is male.
I guess I'm a questioning in the LGBTQ range.

Nice to meet you.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)