ニューハーフヘルスアルテミスで働く女装子 麗日 奏が夏が嫌いな理由~夏奏~

その他
この記事は約3分で読めます。

平素より大変お世話になっております。



麗日 夏奏です。



奏ver.夏です。



夏奏という単語もありまして、ものすごく暑い日に奏のように圧倒的に引きこもる様を指します。



また私はヴィクトリーナなので強い陽射しを浴びると消し炭になります。その様を表すときにも使用出来ます。







全部嘘です。



ということで、今回は私が如何に夏が嫌いかについて述べていきます。夏が好きな方は申し訳ございません。確かにビールは美味しいと思います。





しかしです。まず、女装をするには圧倒的に向いていない季節と言わざるを得ないですよね。



我々はシルエットを誤魔化したいのに、売っている服はノースリーブだのハーフスリーブだのばかりです。



さらに言えば、それで袖口辺りにディテールがあるとただでさえ広い肩が強調されてしまい非常に辛いです。



また、私はまだ地毛で女装できるほど地毛が長くありません。そのため、ウィッグ(奏本体)を装備するのですが、やはり暑いんですよね。



それに化粧も。



汗をかきやすい我々は崩れやすいのです。外に出る度に化粧直ししなきってなります。



まあやり方によってはお化粧が崩れなかったりもするのでしょうが…





というか私は女装をする前から夏が嫌いです。





夏らしいイベント…つまり、海やプール、BBQ、さらにはお祭りなどなど全て苦手です。外ではしゃぐのと暑いのと人が多いのが苦手だからです。花火は綺麗だから好きです。言わずもがな私は陰キャです。





また、夏のファッションが私は好きではありません。



私はA面でもB面でもずっと長袖です。



日焼けをしたくないということはもちろんですが、別の理由の方が大きいです。



半袖であることで、印象がかなりカジュアルになると思います。私はそれが嫌なのです。



いわんやショーツをやです。



否定はしません。私がドレッシーな物を好むというだけです。



それでいて抜け感のあるもの、ドレープ感のあるものが好きなのです。



その点で言えばYhoji Yamamotoなどは圧倒的に私のタイプだと言えます。



その系統を少し変えた理由もまああるのですがそれはまた別の機会に。







夏が終わった後の秋は私の為の季節と言わざるを得ません。



秋のファッションは私の為にあると言っても過言ではないです。それほどまでに秋を愛してやみません。



もはや、四季が消滅して秋だけになっても構わないとすら思っています。



だから、私の為に秋を長くしてくださいませんか?





秋を長くしてくださる方、心よりお待ちしております。



お読みいただきありがとうございました。







ニューハーフヘルスアルテミス



麗日 奏



Twitter https://twitter.com/kanadefleur



Instagram https://www.instagram.com/kanadefleur/?hl=ja



お店のサイトhttps://artemis-xxx.com/author/kanade02/






コメント

タイトルとURLをコピーしました